teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


DDH184「かが」横須賀入港

 投稿者:艦太郎  投稿日:2017年 3月26日(日)22時11分25秒
返信・引用
  3月22日DDH「かが」が引き渡し・就役式典終了後、横須賀逸見岸壁に入港するので、お迎えに行ってきました。  
 

「練習艦隊」神戸港寄港

 投稿者:すーさん  投稿日:2017年 3月25日(土)22時59分31秒
返信・引用
  HARUNA様、皆様、いつもお世話になります。

私も神戸港に寄港した「練習艦隊」の「はるさめ」一般公開、電灯艦飾、出港見送りに参加してきました!
 

くらま退役

 投稿者:Sarah  投稿日:2017年 3月23日(木)10時04分1秒
返信・引用
  くらまが退役して「いせ」の配備が決まりましたので更新してください。
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2017/03/23093127050792.shtml
 

神戸港 練習艦隊

 投稿者:青嵐  投稿日:2017年 3月22日(水)11時50分4秒
返信・引用
  昨日の練習艦隊の入港と一般公開にいってまいりました。
入港時はあいにくの天気でしたが一般公開が始まってしばらくすると雲間から日が差してきました。
 

練習艦隊2017

 投稿者:ゆうしん  投稿日:2017年 3月21日(火)23時08分34秒
返信・引用
  管理人様 皆様
こんばんは。
今日は神戸港へお出迎えに行ってきました。
はるさめが寄港するとあって、神戸の天候も冷たい雨・風(春雨?)となり
待っている間すごく辛かったですが、幹部候補生の凛々しい姿も拝見でき
有意義な1日となりました。
 

せきりゅうが引き渡されました

 投稿者:東雲  投稿日:2017年 3月14日(火)21時22分31秒
返信・引用
  もう8隻です。
 

「かが」の引渡式

 投稿者:ブリンデン  投稿日:2017年 3月 8日(水)13時25分49秒
返信・引用
  管理人さま、皆さま、こんにちは。

「かが」の引渡式・自衛艦旗授与式の日程が発表になりました。3月22日だそうです。

いよいよ就役ですね。ところで、管理人さまは、取材にお出かけになるのでしょうか。
 

出港用意vol61の読後感

 投稿者:以前のハンドル忘れました  投稿日:2017年 3月 7日(火)04時19分5秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。普段はROMってばかりです。

かの国の「ハリボテ『空母』」に云々する前に、我が国マスコミの知識不足・学習不足・情報収集と分析能力不足に脱力感と大きな目まいを禁じ得ません……。

さて、かの国の”国防予算”が我が国の国家予算を超えようとする今日、2隻目以降の『空母』がいつ・どんな性能で出現するかは大きな脅威なのですが、それ以上に我が国防衛力の規模・人員・装備不足に危機感を覚えずには居られません。

HARUNA様はじめ諸兄はご存知の通り、空母とまでは行かなくとも、「いせ」や「かが」クラスの護衛艦を主力に回転翼機の出動を伴った艦隊を編成すると、最低でも直接・間接に20隻を超える、今の海自の装備では一大艦艇集団が行動する事になります。これは大まかに言って我が国の海上戦力の約4/1を動員する事に他なりません。おまけに展開力が高い固定翼機の運用が不可能な点でこれらはある意味’丸腰’です。

わずかこれだけの装備を動かす人員ですら多くの欠員を抱えたままで、乗務員は否応なく多能工化を強いられる上に、装備の更新や予算の手当ては先送り・縮小化が日常化しているという、今も昔も無いない尽くしの有様です。

加えて、某国・某々国・某々々国(それぞれは諸兄のご想像にお任せします)など、我が国に対して悪意を抱いているとしか考えられない近隣国の昼夜を問わない行動を、わざわざ我が国の側から誘発しているのでは?と思わされる地方首長の言動など、周囲の無理解などの四重苦に苦しめられているのが我が海自ではないかと思います。

「~、よくガンバった???」は、国技館での某ライオン首相の言ですが、本来であればすべての自衛隊員に向けた国民すべてからの感謝の言葉であるべきなのではないかと思います。

かくいう私も、上記のような意見を持つようになったのはごく最近で、旧帝国海軍に比べて勇ましさに欠ける自衛艦艇、ひいては自衛隊には興味も関心もなかったんですけどね…。
旧国名や日本の地名は戦艦や巡洋艦の名前で、花・草木や気象現象は駆逐艦の名前で、アジア・太平洋の地名は戦記物を読み漁って覚えたのは、今だから言えるここだけの話です。
 

大阪防衛防災フェスティバル行ってきました。

 投稿者:阪神基地隊傍  投稿日:2017年 3月 5日(日)17時59分48秒
返信・引用
  久しぶりの投稿です。
大阪防衛防災フェスティバル2017
今回初めて見学してきました。
少し遅れていきましたが見学者が多く少し戸惑いましたが堪能させていただきました。
艦艇見学は掃海艇 つのしま 乗艇するまで待ち時間がありました。
陸海空の装備品の展示 これほど多くの展示品 そんなにありませんよね。
 

こんごうについて

 投稿者:師団長  投稿日:2017年 2月26日(日)13時54分31秒
返信・引用
  イージス艦こんごうは艦橋の中はアナログ式なのですか?
古臭い感じがしたので
回答お願いします
 

「たかなみ」レポート拝見しました。

 投稿者:すーさん  投稿日:2017年 2月20日(月)21時40分5秒
返信・引用
  HARUNA様、「たかなみ」のレポート、ようやく腰を据えて拝読することができましました。一緒に同行させていただいたかのような錯覚に陥る詳細なレポート、あいかわらずのHARUNA節、楽しませていただきました。

今年もまたどこかでご一緒できればいいな~と思っています(* ^ー゜)ノ
 

お久しぶりです

 投稿者:キャプテン・ファンファン  投稿日:2017年 2月13日(月)19時49分42秒
返信・引用
  「いずも」「かが」僚艦が揃い、背景には富士山がいい写真を見させていただきました、横浜から大きく見えるものなのですね。

「天城」の船体を利用した浮桟橋があるとは知りませんでした、多分4月になろうと思われる「かが」呉初度入港を楽しみにしております、艦長は遠藤一佐ですし、是非呉にお越しください。

今日は掃海部隊の転落者捜索が気になってしょうがありません、無事救助されることを願うばかりです。

今日2月13日「いなづま」がソマリア沖での体を癒す為JMUの艤装桟橋につけました。
 

Re: 「ぶんご」緊急出港

 投稿者:濱野  投稿日:2017年 2月12日(日)21時52分11秒
返信・引用
  > No.2330[元記事へ]

青嵐さんへのお返事です。

 ぶんごの緊急出港は落水し行方不明となった掃海艇やくしま乗員捜索のためのようです。
高松港での掃海艇3隻の一般公開も中止、今朝帰港した掃海艦はちじょうも午後には横須賀を
出港し、その他の艦艇も不明乗員の捜索にあたっているようです。
無事であることを祈ります。


> お久ぶりです。本日阪神基地で行われた艦艇の一般公開にいってまいりました。
> 当初掃海母艦「ぶんご」の公開が予定されていましたが〝行動の都合″により
> 急遽一般公開を中止し出港していきました。
> 残念ではありますが「ぶんご」乗員の方の安全を祈りつつ一般公開の続いている
> 掃海艇「なおしま」「つのしま」を見学することができました。
 

「ぶんご」緊急出港

 投稿者:青嵐  投稿日:2017年 2月12日(日)15時32分33秒
返信・引用
  お久ぶりです。本日阪神基地で行われた艦艇の一般公開にいってまいりました。
当初掃海母艦「ぶんご」の公開が予定されていましたが〝行動の都合″により
急遽一般公開を中止し出港していきました。
残念ではありますが「ぶんご」乗員の方の安全を祈りつつ一般公開の続いている
掃海艇「なおしま」「つのしま」を見学することができました。

>>管理人様
昨年は短い時間ながらもお会いできてうれしかったですコラム、レポート拝見しました。
毎度興味深くわかりやすい内容で楽しませていただいております。
今年も各地のイベントのレポート楽しみにしています。
 

レポート拝見しました

 投稿者:ウェーバー大佐  投稿日:2017年 2月11日(土)22時08分44秒
返信・引用
  さっそくDD「たかなみ」訪問&入渠航海に関するレポートを読ませて頂きました。HARUNA様の嬉しそうな様子が文面からも伝わってきました。貴重な体験をされた事で、海自に対する理解もより深まったのではないかと思います。私も年に数回自衛官の皆様と接する機会があるのですが、その際に自衛官の皆様がしっかりと任務を行って下さっているおかげで、私達は平和に生活をする事が出来ている事をいつも感じており、とても感謝しています。今後も楽しい記事を楽しみにしております。それでは失礼致します。  

(無題)

 投稿者:ケンケン  投稿日:2017年 2月11日(土)18時27分38秒
返信・引用
  水深の件は写真を見る限りでもFCSやCIWS等(場合によっては機関も)を降ろしているので
喫水がかなり上がっているのでギリギリ可能になったのでは?と
 

しらゆき?in北九州

 投稿者:はとぽっぽ  投稿日:2017年 2月10日(金)00時28分1秒
返信・引用
  北九州市若松区の洞海湾奥で除籍船しらゆきと思われる艦艇を発見しました。
以前、潜水艦も停泊していたのですが、こちらは幕で「投稿禁止」とあったので・・・。
(他の方は解体中の画像をアップされておられ、ハッチまで・・・。)
呉から関門海峡、若戸大橋の下を航行して、ここが彼女の終点地かと考えると、個人的には発見できた事が有難く感じます。
一方、疑問も。
以前、艦艇公開時に水深の地図?も拝見させて頂いたのですが
(若松は軍艦防波堤で知られるかと)
水深が5Mだったと。
このサイズの艦艇が洞海湾奥までこれるんだ?と。
(現実に係留されていますが。)
先ずは報告させていただきます。  

http://www.hisayasangyou.jp/kaitai.html

 

職人気質

 投稿者:タカ  投稿日:2017年 1月26日(木)10時19分37秒
返信・引用
  護衛艦乗りの新鋭艦の乗員はエリート意識の塊
なんか公務員的(あぁ、公務員)
仕事が出来ない人も沢山
掃海艇は違いますよ。掃海艇にも興味をもってください。
海自電測OB(まつゆき、みやじまetc)
 

ロシア艦艇舞鶴基地寄港

 投稿者:すーさん  投稿日:2017年 1月23日(月)23時04分57秒
返信・引用 編集済
  HARUNA様、皆様、いつもお世話になります。

私もロシア艦艇が舞鶴に寄港するということで、入港、一般公開、出港と見に行きました。コンディションの良かった、入港時の写真を投稿します。駆逐艦「アドミラル・トリブツ」は、やたら煙を出していたのが印象的でした。
 

ロシア海軍艦艇IN舞鶴

 投稿者:BESAN  投稿日:2017年 1月21日(土)18時56分5秒
返信・引用
  お久しぶりです。
本日舞鶴の北吸桟橋に寄港しているロシア海軍の駆逐艦「アドミラル・トリツブ」と補給艦「ボリス・ブートマ」を見てきました。めったに見る機会がないロシアの艦艇な上に上甲板に上がれるとあってはと行くしかないと(笑)アドミラル・トリツブは思った以上に大きく日本のあたご型くらいの大きさはあったように思います。乗員も親切でイケメン揃いでしたし(笑)貴重な体験でした。しかし、補給艦が錆だらけでボロすぎる・・・。あと、艦内に犬がいました。
 

レンタル掲示板
/115