teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掃海艇なおしま+豪潜水艦ランキン

 投稿者:けろ  投稿日:2016年 5月10日(火)12時29分24秒
返信・引用
  豪潜水艦 海上自衛隊との合同訓練のため阪神基地に入港

無事出港したようなのでUP
 
 

護衛艦「あさぎり」舞鶴基地出港

 投稿者:すーさん  投稿日:2016年 5月 8日(日)18時09分13秒
返信・引用
  HARUNA様、皆様、いつもお世話になります。

近海練習航海で舞鶴入港後、艦隊から離れて整備を受けていた「あさぎり」でしたが、遠洋練習航海のため再び舞鶴を出港しました。おそらく横須賀で「かしま」「せとゆき」と合流すると思われます。

ご安航をお祈りします。
 

誤り

 投稿者:もびうす  投稿日:2016年 5月 8日(日)01時15分13秒
返信・引用
  しらねが因島発は誤りでした・・・マスト切り取り等されてまだ因島にいるようです。  

潜舵

 投稿者:青嵐  投稿日:2016年 5月 7日(土)23時43分31秒
返信・引用
  >>maido-1様
潜舵のことでしょうか?
これは潜行中の操艦に使用するものなので飛行機の翼のように揚力による推力を得ることは期待できないと思われます。
 

輸送艇一号 博多港で一般公開

 投稿者:福岡県民  投稿日:2016年 5月 7日(土)22時01分10秒
返信・引用
  こんばんは。5/5、6に博多港で輸送艇一号の一般公開が行われました。本来予定されていたのですが熊本地震への対応で一度中止になりかけたため情報が出なかったのですが、急遽一般公開が可能になったとのことで行われました。  

水中グライダー

 投稿者:maido-1  投稿日:2016年 5月 6日(金)15時22分36秒
返信・引用
  海自の潜水艦は艦橋に小型の翼がついていますが、沈降・浮上時に、あの翼で前進力を発生させることはできますか?  

「練習艦隊」舞鶴基地寄港 2016/4/21

 投稿者:すーさん  投稿日:2016年 4月25日(月)08時07分12秒
返信・引用
  今年も「練習艦隊」が舞鶴基地に寄港しました。舞鶴基地からも熊本地震に災害派遣している状況のため、歓迎式典という形はとられませんでしたが、お迎えの会が実施されました。次代を担う若き幹部の方々のご健闘をお祈りしております。  

しらね

 投稿者:もびうす  投稿日:2016年 4月23日(土)22時05分45秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。

どうも「しらね」が4~5日前に因島を発ったようです。
もしかすると、舞鶴に寄るかも?
それがなければ、北陸の港に入るかも?
 

いずも、災害派遣で福岡へ

 投稿者:福岡県民  投稿日:2016年 4月22日(金)23時55分39秒
返信・引用
  こんばんは。
DDH-183いずもが、横須賀を出港し小樽で陸自部隊を搬入後日本海を下り昨夜博多港に入港しました。深夜、部隊を上陸させ本日1700に熊本にいるひゅうがと交代するために物資を積んで出港しました。博多港へのいずも入港は初めてです。陸自の活躍がTVなどでは目立ちますが、こうして海自も活躍していることを実感できました。
 

DDH143

 投稿者:けろ  投稿日:2016年 4月14日(木)00時12分37秒
返信・引用
  こちらにもお別れをしてきました。  

佐世保

 投稿者:HIRO  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時11分52秒
返信・引用
  はじめまして。佐世保湾内クルーズがはじまりました。
米軍艦艇の近くも通りますよ。
http://www.sasebo99.com/tour/?action=view&id=74
 

階級章の記述

 投稿者:通りすがり  投稿日:2016年 4月 3日(日)23時41分30秒
返信・引用
  http://j-navy.sakura.ne.jp/sign-soushi.html

こちらでは、3等海士の記述が「教育隊で訓練を受けている隊員はこの階級です。」となっておりますが、3士という階級は自衛隊生徒のみで運用しておりましたので、現在は使用されておりませ
ん。

https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E5%A3%AB

教育隊では、曹候補生採用が2士、自衛官候補生(以前で言う一般2士)は、自衛官候補生章という階級章を付けています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E5%AE%98%E5%80%99%E8%A3%9C%E7%94%9F
 

DD127

 投稿者:けろ  投稿日:2016年 3月27日(日)08時12分19秒
返信・引用
  お別れをしてきました。  

「いずも」の話題

 投稿者:ブリンデン  投稿日:2016年 3月25日(金)13時35分12秒
返信・引用
  HARUNA様、皆さま、こんにちは。

私は実物を見ていませんが、IHIで整備を終えた「いずも」が横須賀に戻ってきたようなのですが、前部の市CIWSが撤去されているようです。

何か、テストを行うためではないかという憶測も流れていますが、珍しい姿ですね。
 

練習艦隊 大阪港寄港

 投稿者:すーさん  投稿日:2016年 3月23日(水)10時49分1秒
返信・引用
  HARUNA様、皆様、いつもお世話になります。

私も「青嵐」さんと同様、練習艦隊寄港を見に、入港、一般公開&夜撮、出港と三日間で四回、大阪港に通いました(笑)「練習艦隊」と「クイーンエリザベス」を絡めた写真が撮れたらいいなと試行錯誤しましたが、世間は「クイーンエリザベス」の方に断然関心があるという厳しい現実も(^_^;)

「青嵐」さんとかぶらない夜撮写真を投稿します。仕事のあとだったので、三脚なしでの撮影です。クオリティの低さは、ご容赦を…
 

女王様と練習艦隊

 投稿者:青嵐  投稿日:2016年 3月23日(水)01時45分8秒
返信・引用
  続けての投稿失礼します。
昨日(日をまたいでしまいましたが)に続いておこなわれた練習艦「せとゆき」の一般公開に行ってまいりました。
早朝対岸の天保山岸壁には豪華客船「クイーン・エリザベス」号が入港し、それを目当てに来た見物客が「せとゆき」の一般公開に流れてきて昨日より多くの見学者が甲板にあふれていました。
(自分もですがほとんどの人が練習艦隊よりも「クイーン・エリザベス」の方にカメラを向けていました;)
間近で見る9万tの船体は空母とはまた違った迫力があり、まさに海の女王です。
先代の女王様と縁のある「かしま」を一緒に写真におさめられたのも収穫でした。

押し寄せる見物客を臨時の増発便で運んでくださった連絡船の職員の方々にも感謝です。
 

大阪港 練習艦隊

 投稿者:青嵐  投稿日:2016年 3月21日(月)16時23分32秒
返信・引用
  お久しぶりです。本日大阪港にて練習艦隊の入港、護衛艦「あさぎり」の一般公開が行われたので行ってましりました。
当初は練習艦「せとゆき」が一般公開される予定でしたが直前で「あさぎり」に変更になったようです。
あさぎり型にはまだ乗艦したことがなかったのでラッキーでした。
今回は毎度お馴染みの天保山の岸壁ではなく対岸の桜島岸壁への接岸で一般公開開始直後は大勢の見学者で少し混雑気味でしたが見学通路や乗艦退艦の際に長時間待たされるようなことはありませんでした。
明日は「せとゆき」の一般公開が行われるようなのでこちらも行ってみたいと思います。

>>HARUNA様 観艦式レポート おつかれさまでした。
おかげさまでオフシーズンの間も更新を楽しみにしながら過ごすことができました。
厳選シーンのほうも楽しみにしております。
 

観艦式拝読しました!

 投稿者:武庫喇叭  投稿日:2016年 3月19日(土)10時57分34秒
返信・引用
  HARUNA様、観艦式レポート、楽しく拝読させていただきました。いつもありがとうございます。

自衛隊員の皆様に対するマナーというか何というか・・・。私の自衛隊施設見学はほぼ舞鶴オンリーですが、この5年ほどで見学者が一気に増えたからでしょうか、広報担当艦でないにも関わらず、舷梯を登ろうとする見学者を制止すると怒りだしたり、フネやヘリの取得価格を聞いて大げさに驚いてみせたり、隊員の方にわざとらしく挙手敬礼や答礼をしたり(バカにしているようにしか見えません!しかも無帽で!!)。

私自身、安全保障には疎い一国民にすぎませんが、常にキナ臭い極東アジア情勢にようやく国民が気付きかけたのはいいことだと思います。しかし、自衛隊の存在こそがこの国を「空気と安全はタダ」という超ハイレベル状態で守ってくれている、という事実を理解されている方はまだまだ少数です。そして「空気と安全はタダ」を国民に享受してもらうために、現行憲法の足かせの中で、出来る限りの努力を日夜続けておられる隊員の方々の労苦に思いを馳せられる国民は、さらに少ないのではないでしょうか。私たちの仕事も「当たり前のことを当たり前にできる」ために払う注意と努力は一朝一夕に会得できるものではありません。

東日本大震災をはじめとする災害派遣での活躍で、国民の自衛隊に対する目線が変わってきつつあるとは思います。しかしそれはバラエティー番組をはじめとるするいろんなメディアで茶化され、歪曲されています。国民の自衛隊に対するイメージは、自衛隊の「本来の姿」とはほど遠い、薄っぺらい理解しかされていないから、心ない見学者が増えるのでしょうね。

「多くの国民の方が、隊員の方を見かけたら、心の中でそっと「ありがとう」と思っていただけるような世の中になればいいですね。

長くなってしまい、申し訳ありません。2月某日、JMUに入渠しているひゅうがさんを見かけました。ひゅうがさんのデカいソナーが入渠可能なドックはそうないと見聞きした気がするのですが、舞鶴は大丈夫そうですね。写真撮ったように思うのですが、ヨメにデータ消去されてしまったようです。代わりにはるなさんのヘリ甲板を。懐かしい!
 

お疲れ様でした!

 投稿者:せとゆき131  投稿日:2016年 3月16日(水)18時30分22秒
返信・引用
  HARUNA樣ごぶさたしておりました。
観艦式レポート、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
臨場感たっぷりのレポート、楽しませていただきました。
「艦好きのオカマさん」には笑いました。
ま、「飛行機好きのお姉タレント」もいますからねえ・・
艦船趣味業界(?)も変わっていきますね。
願わくば、鉄道趣味界の様に「アホなオタク」が増えませんように・・
いよいよ練習艦隊内地巡航が始まりますね。
もうすぐ春です・・


 

観艦式レポート 完結!

 投稿者:管理人HARUNA  投稿日:2016年 3月15日(火)22時23分16秒
返信・引用 編集済
  おととい「写真特集」に「2015観艦式~本番日・展示帰投編」をアップいたしました。
このレポートをもって2015年観艦式のレポートは完結となります。
観艦式から5ヶ月、レポート開始から3ヶ月経って、ようやくレポートが終わりました。
「楽しみにしている」と激励し、アップを待ってくれた閲覧者の皆様、本当にありがとうございました。
また、観艦式に参加するにあたって多大な便宜を計っていただきました東京都品川区のH様、
すーさん様、元海将補のI様に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

今回の観艦式レポは海自艦艇の雄姿や観艦式の意義をお伝えする一方で、
全編を通じて昨今の異常な海自人気の弊害や問題点についてもお伝えしましたが、
最終回のレポはそれを踏まえての問題提起をさせていただきました。
我が国を取り巻く安全保障環境は大きな転換点を迎えておりますが、
私のHP運営方針も転換点を迎えていることを実感しております。
この板に集う皆様のような、海自を心から愛し、かつ安全保障・海上防衛にも
理解のあるファン・マニアを増やすべく頑張らなければと考えております。

レポートが終了したので、今後は観艦式で撮影した膨大な数の画像の中から厳選した
艦艇たちの雄姿をアップしていきますので楽しみにお待ちください。


>すーさん様
まだ肌寒く、“シーズンオフ”の時期だというのに精力的な活動には頭が下がります。
四日市の画像ですが、2010年8月の展示訓練で、灼熱地獄と化したこの岸壁を
彷徨ったことを思い出し、懐かしい思いがしました。
また「じんりゅう」の出港風景、いいですね~♪ 私も「いせ」の引渡し→出港に立ち会ったのですが
出港する方も見送る方も涙・涙の感動の場面でした。あの光景が今年も繰り広げられたのですねぇ。
私も今月に入って艦隊の入港や体験航海等があり、“シーズンイン”いたしました。
今年も夏のイベントでお会いできることを楽しみにしております。

 

レンタル掲示板
/112