新着順:1643/2185 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

底辺絵師のpixivランカーへの道

 投稿者:御茶目菜子  投稿日:2011年 2月28日(月)14時19分24秒
  通報 編集済
  私はHNを変えてpixivに投稿しているけど先日ついに念願のランクインをしたにょ。
といってもルーキーランキングだけどね。
pixivは国内最大の自作絵(イラスト)を主体としたSNSだけど実際はSNSとしてではなく
絵の発表会という役割の方が大きいかもしれないにょ。
最大のユーザー数であるが故に見てくれる機会も多くなるわけだからね。
ネットで自作絵を公開するということは多くの人に見てもらいたいということなので
自分のサイトで公開するよりも有利になるにょ。
そして、閲覧数や評価システムがあるというのもpixivのメリットにょ。
閲覧数は自サイトでもカウンタさえつければ可能だけど点数による評価システムは比較
対象がないと成り立たないため自サイトでは難しいにょ。(せいぜい「イイネ!」
ボタンを設置する程度しかできない)

pixivではこの評価システムなどを利用して投稿された絵にランキングを付けているにょ。
毎日発表されているものにデイリーランキング、R-18ランキングがあったけどpixivの
ユーザー数が増えてより多くの人にランキング掲載の機会の門戸を開くために昨年から
新たに設立されたのがルーキーランキングにょ。
これは「デイリーランキングに入ったことがない」という人(正確にはアカウント)のみが
対象となっており、そのランキング入りへのハードルを大幅に引き下げてくれたにょ。
ルーキーという名前のように新人しかランクインできないというイメージがあるけど
pixiv登録から年数が経っている私でも入れたわけだから登録してからの年数は関係
なさそうにょ。(とはいえ1年経過して入れなかったという人もいるためもしかすると
ルーキーランキングの場合は最初にランクインしてから1年間の間しかチャンスがないの
かもしれない)

何せpixivは昨年の段階でユーザー数が250万人に達しており、その7割がROM専(1枚も絵を
投稿してない人)と言われているけどそう考えると絵師だけでも70万人程度いる計算に
なるにょ。
何しろ毎日2万枚の絵が新規に投稿されるわけであり、その中でデイリーランキングに
入れるのはわずか上位500枚にょ。(それにプラスしてR-18デイリーが100枚)
上位に入れば数日間連続でランクインする機会も少なくない(ただし2日目以降は逆補正が
加わるためそこまで長期間ランクインはできない仕組みになっている)ために実際は
1日当たりだと実質的には500枚を大きく下回るにょ。
つまり、デイリーランキングに入るためには上位1~2%に入らなくてはならないという
極めて狭き門といえるにょ。
これがルーキーランキング創設によってそのハードルがかなり低くなったにょ。

さて、デイリーランキングは毎日500位までルーキーランキングは毎日300位まで発表される
わけだけどこれをいちいち確認しにいくというのは非常に面倒に感じると思っている
人もいるかもしれないにょ。
しかし、初期設定ではランクインしたらメッセージが送られるため安心にょ。
私も先日初めてランクインしたときはこのメッセージを見て非常に喜んだにょ。
http://ww5.tiki.ne.jp/~ochame/test/RR.jpg

さて、自分が上位何%の位置にいるのかというのは判断が難しいことだけどある程度参考に
なるものにpixivパワーチェッカーがあるにょ。
http://www23.atwiki.jp/pixivpowerchecker/pages/1.html
このパワーチェッカーによってパワーチェッカーを利用者のうちどの程度の順位にいるのか
というのが分かるし、閲覧数や評価点などを元にドラゴンボールの戦闘力のような総合
パワーを数値化してくれるので他者との比較用には参考になるにょ。
私の今日0時現在のpixivパワーは112413となっており順位は10000人当たり4084位となって
いるにょ。(つまり、上位約40%くらい)
ちなみに平均閲覧数は4562、評価平均点は384点にょ。

上記のWikiを見るとpixivパワーは下記のような感じになっているにょ。

 pixivパワー ランク 備考
 10,000,000~ S 既にプロとしてご活躍のことと思われます。
  1,000,000~ A pixivではそこそこ名が知られています。
    300,000~ B デイリーランキング100位以内を狙えます。
    100,000~ C ルーキー、デイリーランキング入りを狙えます。
     10,000~ D 今後の方針を見極め、交流を広げていきましょう。
      1,000~ E 基礎画力向上を目指して頑張りましょう。
       0~ F まずはいろいろな作品を投稿してみましょう。

これを見る限りpixivパワー10万が底辺と中堅の境目に思えるにょ。
そもそも「底辺」って何ぞやという人もいるかもしれないにょ。
2chのpixivスレでは底辺は閲覧数が100、評価が100点以下と設定されているにょ。
この基準によってpixiv総合スレから派生した底辺スレができ、それを超えた人向けの
底辺卒業スレや100点さえかなり厳しいと言う人向けの奈落底辺スレができたにょ。
さらに100点で底辺卒業は早すぎるという人向けの上限500点の底辺新卒中層スレ(通称
「中層スレ」)ができたにょ。
つまり、中層スレの住人が大体10万点前後のpixivパワーといえるにょ。

ただし、その点数は長期的に見たトータル点数なのか、初日のみの点数なのかが人によって
基準が変わるのが厄介にょ。
底辺スレ住人が「投稿した絵のすべてが長期的に見ても100点に達してない」というわけでは
なく「投稿1日で100点に達することがない」「版権絵を描けば100点を超えるけどオリジナル
だと超えない」などの各自の自主基準が異なっているにょ。
したがって、むやみに具体的な点数を出さないのが暗黙の了解になっているにょ。

しかし、底辺スレの基準(閲覧100、評価100点)を超えるだけならば誰でも可能にょ。
閲覧数や評価点をアップさせるには下記のような方法があるにょ。

 (1)人気版権のキャラを描く
 (2)R-18を描く
 (3)サムネマジックを使う
 (4)被お気に入りを増やす
 (5)表現力をアップする

(1)人気版権というのは人気が高いアニメ、漫画、ゲームなどのキャラのことにょ。
近年でいえば最も高い人気を持つのは同人ゲーム「東方シリーズ」でありこれはコミケ
でも圧倒的な勢力となっているにょ。
しかし、ここ1ヶ月くらいだとTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラが絶大な
人気となっているにょ。
局地的にはハルヒやけいおんをも超えるような存在になっているからね。(2chのスレ
進行速度も歴代アニメの中ではトップとなっている)
こういった人気版権キャラを描くことが閲覧数アップとなり、評価率が変わらない場合は
それが点数アップへと繋がるわけにょ。(検索で引っ掛かりやすいように作品名とキャラ
名を付けるのは忘れないようにしよう)
だけど知らない作品をあえて描くというのは個人的にはあまり好きではないにょ。(キャラ
への愛がない場合はそれが作品に出てしまうしね)
そういう面ではたまたま今期はまったアニメのまどマギが人気が出たことが私にとっては
プラスに働いたわけにょ。(自分の好きなキャラを描いてそれが多くの人に評価される
のは非常にうれしいこと)

(2)R-18、つまり18禁の絵を描くことにょ。
検索される可能性を高めるため(1)の人気版権との合わせ技もかなり有効にょ。
ただし、R-18の場合は閲覧される可能性が高くなる代わりに画力が低い(閲覧者の股間を
熱くしない)場合には評価率がダウンしてしまうため評価を稼ぐのは難しくなりがちにょ。
底辺画力でも閲覧1000を超えるのは容易であるため評価率1%で計算すれば100点は簡単に
超えられるけど1000点を超えるにはかなり難しいにょ。(とはいえ底辺絵師の場合は
R-18で1%の評価率を得るのはかなり困難)
R-18を描いても100点に満たない(評価率が1%を大きく下回る)となると特定フェチ向けも
有用にょ。
閲覧数を稼ぐのが難しくなるとはいえ、ライバルが少ないので評価率もそれなりに高くなる
可能性が高いにょ。(検索に引っ掛かりやすいタグ名を付けることが最も重要)

(3)結局のところ評価される前には見てもらう必要があるにょ。
人気版権や特定シチュ(フェチもの)を描いてもサムネの段階でスルーされてしまっては
どうにもならないからね。
そこで有用なのはサムネマジックにょ。
http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF
原寸で見たら大したこと無い絵でもサムネの時点では良さそうに見えるようなものが
サムネマジックと呼ばれているにょ。(私の絵も閲覧だけ伸びて評価が全然伸びないと
いうのはたぶんこのサムネマジックのせいかもしれない。ちなみに私の絵の評価率はR-18で
0.4~1%、全年齢で1~2%程度しかない)
では、サムネマジックを意図的に発動させるにはどうするのかというと人間の目はコント
ラストの変化には強いけど色の変化には弱いためまずはキャラの輪郭線だけは明瞭にする
ということにょ。
これは線をキレイに描くというのではなく多少線がへにょへにょであってもサムネサイズ
(150x150pixel)で見て明らかにへにょへにょでなければ問題ないということにょ。
要するにキャラの形があからさまに崩れてない限りはサムネでごまかせるということにょ。
そして、テクニックを駆使した塗りよりも色彩バランスや明暗を付けた塗りが重要に
なってくるにょ。(版権絵を描く場合は厚塗りよりもアニメ塗りの方がサムネマジックを
発動しやすい)

しかし、サムネで見てどうなるのかは投稿してみないと分からないにょ。
そのため投稿する段階で非公開で投稿してサムネでどうなっているのか分かったのを判断
したのちに改めて一般公開するという方法があるにょ。
そんな面倒なことをしなくても手持ちの画像処理ソフトで長辺150pixelに縮小すれば
大体の判断は可能にょ。(pixivのサムネイルと同一の縮小補間法であるとは限らないため
その縮小画像とサムネが同一であるとは限らない)
もっともサムネマジックのみを意識して原寸サイズを疎かにしては閲覧数は増えるけど
評価は下がりかねないため逆効果にょ。
原寸大でも良く見せるためには描いている段階のキャンバスサイズを公開サイズより
圧倒的に大きくすればいいにょ。
つまり、公開原寸大でサムネマジックを発動させるわけにょ。
そのためには公開サイズより遙かに大きなサイズで描く必要があるにょ。
私は公開サイズの3~4倍のサイズ(面積比では9~16倍)を基本としているにょ。
XGAサイズで公開するがならば3200x2400くらいのキャンバスサイズにしているにょ。
ただ、レイヤーを使いまくっている(先日描いたものもメモリ上で500MBを超えるサイズ)
ためにメモリが少ないノートPCで描いているのでPCが悲鳴を上げてしまうのがネック
となるにょ。

(4)「被お気に入り」というのは自分をお気に入りに登録している人数のことにょ。
これはかなりの画力を持ち合わせていればどんどん増えていくわけだけどそうでなければ
地道に投稿していくしかないにょ。
その際には様々なジャンルに手を出すというのは確かに画力アップには有用かもしれない
けれど底辺絵師が被お気に入りを増やすためには同一ジャンルで描き続ける方が有利にょ。
これがマイナー版権であってもその版権絵を描き続けることで次第に多くの人から注目
されるようになるからね。
これはオリジナルであっても同じにょ。
私はほぼ固定ジャンルを描き続けているわけだけど最初の100人までは簡単に増えていった
けれど今や1枚投稿しても被お気に入りは1人か2人しか増えないようになっているにょ。
今回はルーキーランキングに入ったせいか一気に11人も増えたけどね。
絵で被お気に入りを増やすのは無理でも片っ端から絵師を登録していってそのお気に入り
返しを期待するというのもありだけど自分の絵を気に入ってもらってお気に入り登録された
場合とは異なるため被お気に入りの増加が閲覧数や評価増加には繋がらない可能性が
高いにょ。

(5)やはり閲覧数や評価を稼ごうとするならばそれなりの画力が必要になるにょ。
ここで「才能がないから」と言う人もあるかもしれないけど画力は99%の努力と1%の才能
によって決まるにょ。(これは絵以外の他のジャンルでも言えることだけど)
確かに頂点に上り詰めようとするならば才能が無いと無理だけどそこそこで良ければ
努力でいくらでもカバー可能にょ。(ルーキーランキング程度ならば才能なんていらない)
画力アップにはまずは努力を惜しまないことが重要となるわけにょ。
と言いつつ私は全然出来てないけど・・・。
何せポーズ集やデッサン入門本などを購入してそれで上手くなった気になっているくらい
だからね(笑)
やはり、画力の重要な要素となる基礎デッサン力は一朝一夕に身に付くものではなく積み
重ねが肝心にょ。
これはスポーツにおける筋トレや基礎トレーニングと似たようなものにょ。
野球の試合をやったから野球が上手くなるわけではなく日頃の練習の積み重ねが重要と
なるわけだしね。

でも、そこまで画力アップができないというのならば自分の画力や絵の雰囲気にあった
表現方法に変えるしかないにょ。
1枚絵で表現するにはは画力不足でもギャグ漫画とかだと画力よりも作品としての面白さの
重要性が高まるからね。(ギャグ漫画には画力が要らないというのではなく重要性が低い
というだけの話であり画力を高めること自体は何を描くにしろ十分に意義がある)
ボールを蹴るのが得意なのに野球に拘っては評価されなくて当然にょ。
評価なんて関係なく好きだからやりたいというのならば趣味なんだから自分の好きなことを
やる(好きなキャラを好きに描く)のが一番だけど少しでも評価が気になり、それを何とか
して上げたいというのならば画力アップもしくは表現方法の変更をするしかないにょ。

25年間描いてきて未だに画力が底辺の私でさえルーキーランキングに入れるくらいだから
「ルーキーランキングならば多少の努力や工夫で誰でも入れる」と言っても過言ではない
かと思われるにょ(笑)
とはいえ、私もいきなりルーキーランキング入りしたわけではなく44枚投稿してきて
ようやくランキング入りだからね。
それまで地道に被お気に入りを増やしておりそして私が注目していたまどマギが予想外の
大人気となったことが得点に大きなプラスとなったから長く描いていれば偶然こういう
こともあるということにょ。

それを考えればルーキーランキングというのも底辺絵師にとってはかなり高い関門と
言えなくはないにょ。(私も2ヶ月前まではまだ遠い存在だと思っていたくらいだし)
ランキングの常連者(ランカー)と底辺絵師の決定的な差は被お気に入りの人数差にょ。
デイリーランキングは1日(0時から24時の24時間)での総評価点とブックマーク数が基準に
なっているためランカーになろうと思ったら被お気に入りが多くないとかなり不利になって
しまうにょ。(ランクインしようと思ったら投稿する時刻は0時すぎがベストだけどその
時間帯はランカータイムと呼ばれる激戦区であり300psを超える投稿速度になる場合も
多いため下手な絵は埋もれてしまうかもしれない)
ルーキーランキングは毎日発表されるものの厳密にはデイリーランキングのように1日
単位で区切られているわけではない(過去1週間分のスコアで競われる)とはいえ、2日目
以降はマイナス補正で不利になるため可能な限りは1日目でランクインした方がいいにょ。

では、その基準だけど毎日の投稿レベルの差があるため明確な基準もないし、評価点だけ
ではなくブックマーク数もスコアに影響しているためどの程度の得点ならルーキー
ランキングに入れるのかというのはよく分からないにょ。
ただ、実際のランキングに入った人の意見を参考にするとブックマーク1つあたりが
大体20点換算になる模様にょ。(ただし、公開ブックマーク数であり、非公開のものは
対象にはならない)
そして、ブックマーク1つが20点ならばルーキーランキングはブックマーク+評価点の
スコアで700点弱くらいがボーダーとなりそうにょ。
つまり公開ブックマークが投稿した当日の24時までに20個つけば300点くらいとれれば
ルーキーランキング入りが可能になるにょ。

私が先日投稿した作品は0時から24時までで評価579点+公開ブックマーク数11だったから
ルーキーランキング入りは可能という判断をしていたけど問題は人気ジャンルはマイナス
補正が加わるにょ。
まどマギがその対象かどうかでまた判断が変わってくるけど今回ランキング入りできた
ということを考えるとここ最近で急激に人気が高まったためジャンル補正は無かったのか
ジャンル補正そのものが大したこと無かったかのどちらかと言えそうにょ。

さて、pixivを始めてからずっと願っていたランキング入りが今回ルーキーランキングとは
いえ初めて経験することができたために次の目標を考える必要があるにょ。
やはり、ルーキーランキング50位以内か・・・それともトップ3か・・・。
同じランキング入りの場合でも下記のような大きな差があるからね。

 3位以内>>>(pixivトップページ掲載の壁>>>4位~50位>
                >(ランキング1ページ目に掲載の壁>>51位以下

下手にトップ3を狙おうとしてデイリーランキング400番台に入ってしまうと逆に
ルーキーランキングに入る資格が無くなってしまうというのがネックにょ。(デイリーに
入れる実力がある人ならいいけどまぐれで入ってしまうともうランクインの感動を得る
ことが出来なくなってしまうため)
まぁデイリーランキングに入るには上記基準で計算しても1200点以上が必要になるため
取らぬ狸の皮算用だけどね。
R-18デイリーの場合はルーキーランキングの資格を失うことがないためR-18デイリー
狙いという手もあるけどR-18デイリーもデイリーランキングと同程度の点数が必要に
なるため非常に困難にょ。(R-18でランキング入りを狙いたい場合はルーキー
ランキングに相当するものがないので厳しいけど競争率の低いR-18Gで投稿すればその
ハードルは低くなる)

その高い目標設定もいいけど人気版権の力を借りず絵のみの力でランクイン出来るよう
にもなりたいにょ。
正直言って人気版権やR-18という界王拳(?)を使って戦闘力ならぬpixivパワーを
上げまくっているわけだからね。
だから現状の画力ではまどマギレベルの人気のある版権以外ではまだまだ厳しいものが
あるにょ。(今回も私の絵にあった表現方法を使ってようやくルーキーランキング入り
したくらいだし)
まずは画力アップが先決か・・・。
まだまだランカーへの道は激しく険しいにょ。




PART2
 
》記事一覧表示

新着順:1643/2185 《前のページ | 次のページ》
/2185