teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:29/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大合唱

 投稿者:えみぽん  投稿日:2012年 2月12日(日)02時00分56秒
  通報 返信・引用
  こんばんは。
昨日・・・と言ってもほんの数時間前ですが、
かつての「三枝成彰と羽田健太郎のおしゃべり音楽館」のオーケストラ、
「東京ニューシティ管弦楽団」のコンサートに行ってきました。
指揮は神奈フィル音楽監督の藤野浩一さんでした。
「日本一喋る指揮者」とは聞いていましたが、とてもパワフルで面白くてダジャレ連発で(^^)
藤野さんってハネケンさんと同じ匂いがする(^^)・・・と思っていた時に、
藤野さんがMCで、おいしいものの食べ過ぎの話からメタボのことを話し始め、
そこからなんと、ハネケンさんのお話を始められたんです!
藤野さんは現在、かつてハネケンさんがされてた「おしゃべり音楽館」の活動を引き継がれてますね!
ピアノが上手で、明るくて優しく楽しいハネケンさんのことが大好きだったと力いっぱい話されてました。
そしてハネケンさんが一度倒れられたとき、退院してダイエットのために乗馬に励まれたと。(合気道の話は聞いたことがありましたが、乗馬は初耳^^)
それで、「1か月で6Kg痩せたんですって。      馬が」
と笑わせておいて、演奏されたのが「シェルブールの雨傘」だったんです。
若かりし日のハネケンさんが十何回も見に行くほどお好きだった映画ですよね!
そして神奈フィルのオケでミシェル・ルグランとハネケンさんが共演された、
「題名のない音楽会」の心に残る名演奏が思い出されて、
私はもうずっと涙が止まりませんでした。
その後、坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」は、
ハネケンさんと坂本九さん、もっともっといつまでもご活躍して欲しかったお二人のために皆さんで歌いましょうと、藤野さんの指揮で、会場全員で歌いました。
満席のホールで80人のオーケストラと一緒に歌ったこの歌、
天国のハネケンさんに届いたでしょうか?
MCから続く演目が、まさに藤野さんのハネケンさん、九さんへの感謝と愛情で作られたプログラムだったように、私には思えました。
東京から遠く離れた宮崎で、ハネケンさんのために、こんなに大勢の人たちと一緒に歌う機会を与えてくれた藤野さんに感謝します。
そして満席の会場の皆さんも、ハネケンさんのピアノやお人柄、笑顔を思い出し、心温かい気持ちになったことでしょう。

長文になってしまいましたが、
いち羽田健太郎ファンとして、とてもうれしい時間を過ごすことができたので、
ご報告したくて書き込ませていただきました(^^)
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/105 《前のページ | 次のページ》
/105